治療の主役として、現状や問題点をご理解いただけるよう努力しています

お口の中の問題を知る

治療の主役はあくまでも患者さんご自身です。ですから、当院ではさまざまなコミュニケーションツールを駆使して、検査結果をすべてお伝えします。お口の中全体を考えた治療計画をていねいにご説明し、現状や治療についてご理解いただきます。

当院では、健康なお口の中の状態を維持し、生涯にわたってコントロールしていくためには、患者さんの立場に立ち、将来的にも長持ちする治療を行うことが歯科医師としての責任だと考え、その場しのぎの治療はお勧めしません。そのためにもまず、患者さんご自身に、お口の中の状態や問題点、治療計画について理解し、納得した上で選択していただくことが大切だと考えています。

患部やお口の中を見ていただき、治療へのモチベーションを高めます

従来の歯科医療は、詳しい状況や問題点を患者さんに説明せず、根本的な問題解決をしないままに進められることが多かったように思います。その結果、治療が長持ちせず、虫歯や歯周病が再発を繰り返すことになっていました。

根本的な原因にアプローチし、患者さんの理解を深めますお口の中の問題を知る
再発を防ぐためには、唾液の検査やかみ合わせ、歯周病の検査、食事時間や間食などライフスタイルまでを確認した上で、お口の中のリスクを明らかにして原因を突き止めることが必要です。そして、歯科医師だけではなく、患者さんご自身に治療や予防を続けていく意欲を持っていただく必要があります。

そこで当院では、まず問題点を知っていただき、共有していただくことが大切だと考えています。そして、問題を解決するためにはどうすればいいかを、患者さんと話し合った上で治療計画を立てます。さらに定期検診やメインテナンスに通院していただくだけでなく、ご自分のお口の中のリスクを減らし、生活習慣の問題点を改善していけるように、進んで予防に取り組んでいただけるようにと考えています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム