マイクロスコープによる治療は、人生を変えることもあります

マイクロスコープによる治療一見、歯並びがよくても、実は前歯がかみ合っていないなど不具合がある場合、マイクロスコープで見ると、負担のかかっている歯にマイクロクラックというヒビが入っているのがわかります。そのままにしておくとかみ合わせが崩れ、やがては歯を失うことになりかねません。

こうしたかみ合わせの不具合を早期に発見し、治療を行い、適切な予防やケアに取り組むと、高齢になっても歯が残る可能性が高まります。マイクロスコープを使った精度の高い診断や治療で、これまでは抜歯を必要としていた歯を延命することもできるのです。

患者さんにもご自分の歯の状態を詳細まで理解していただくことができるので、治療や予防に対するモチベーションが高まります。当院では、マイクロスコープには、患者さんの人生をよりよく変える可能性があると考え、治療に活用しています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム