お気持ちに寄り添い、ご希望に沿った治療をご提供します【当院の特徴】

欠損補綴歯をなくした方は、「もう取り返しがつかない」ととても大きなダメージをお持ちなのではないでしょうか。まずつらい気持ちを心置きなくお話ください。そして、「また固い物も噛めるようになりたい」「金具が見えるのはいや」「若々しく見える口元でいたい」などご希望をお話しください。

なくした歯を取り戻すことはできませんが、快適な噛み心地や充実した食生活を取り戻すことはできます。患者さんのお口の中やライフスタイル、ご希望に沿った治療法を一緒に考えてさせてください。心に寄り添うご提案をさせていただきます。

抜けた歯をそのままにすると、他の歯まで悪くなります
歯が抜けてしまっても「痛くないから」「他の歯で噛めるから」とそのままにされることがあります。しかし、1本でも歯が抜けるとかみ合わせのバランスが崩れ、抜けた歯の隣の歯が倒れ込んだり、他の歯がダメージを受けやすくなります。

また歯が抜けるのは、虫歯や歯周病などにそもそもの原因があるはずです。それをそのままにしておくと、他の歯も同じように抜けてしまうリスクが高まります。歯が抜けたそもそもの原因を見極め、必要な治療を施し、他の歯を守ることも大切です。当院では、お口の中の問題を総合的に見極めた上で、適切な治療法をご提案していきます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム