欠損補綴の解決法として入れ歯を専門的に学んできました【当院の考え方】

入れ歯治療

院長は、「総入れ歯の治療は歯科医療の根幹的な治療」と考えて研鑽を積んできました。入れ歯は、歯がないゼロの状態からかみ合わせや粘膜との調和などすべてにバランスがとれて理想的なカタチを作り上げていく、いわば歯科治療の一つの集大成であり、そこには、他の歯科治療にも応用できるノウハウが詰まっていると考えているのです。

何よりも食べる喜びを取り戻していただくために
患者さんにとって入れ歯とは、噛む喜び、食べる喜びに繋がるもので、またしっかり食べることで健康を取り戻していただくための治療でもあります。もちろん、自然で美しい口元によって、話すことや歌うこと、お化粧などの楽しみも取り戻すことができます。今まで学んできた知識や治療技術を結集して、人生を充実させ、健康に送っていただけるための入れ歯治療をご提供していきたいと考えています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム