インプラントのメリット/デメリット

メリット
・見た目も天然の歯に近い
・歯根を直接あごの骨に植えるため、自分の歯に近い感覚で噛める
・入れ歯やブリッジに比べて見た目が自然で、発音もしやすい
・ブリッジのように隣の歯を削る必要がない
・バネを使用しないため、他の歯に負担がかからない
・歯磨きや手入れがしやすく、入れ歯のような口臭がない

デメリット
●外科手術が必要
インプラントを埋め込むためには外科手術が必要です。さらに通常より精度の高い被せ物や上質の材料が必要となりますので、手術を含めると比較的高額な治療費がかかります。

●治療期間が長い
治療期間は最短で4か月から半年。インプラントの本数が多い場合や、骨を増やす処理も行う場合などでは1年以上かかることがあります。

●治療できない場合があります
残念ながら歯ぐきやお口の中の状態や、糖尿病などの全身疾患などインプラントが適応しない場合もあります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム