桜新町の皆さまにお役に立てる歯科医院をめざします

院長あいさつ

皆さま 初めまして。「こもり歯科クリニック」院長の小森真樹です。

縁あって、この桜新町で開業させていただくことになりました。家族ぐるみでずっと長くお付き合いしていただける、何でも相談していただける、そんな歯科医院をめざしています。

健康意識の高いエリアで、価値ある歯科治療を

院長あいさつ私は富山出身で、歯科医師の父の背中を見ながら、しかし、自分の価値観や直感も大事にして歯科医師の道を歩んできました。父の跡を継ぐ選択肢もありましたが、第一線で活躍するドクターが多く参加するスタディグループに所属し研鑽を積む中で、価値のある高品質な歯科治療を究めたいと考えるようになり、自らの進みたい方向が明確になってきました。

また、同じ歯科医師でもある妻が世田谷区出身であることから、この桜新町という街を知り、健康や歯科治療に高い意識をお持ちの方の多いエリアでこそ、私のめざす歯科治療がお役に立つのではないかと考えるようになったのです。

従来のその場限りの消耗品のような歯科医療ではなく、徹底的な検査でお口の中の状態と問題点を見極め、最善の治療をご提供し、その後は適切な予防やメインテナンスで、桜新町の皆さまに、生涯にわたって健やかに過ごしていただきたいと願い、開業に至りました。

成長するクリニックとして皆さまと共に

院長あいさつ歯科医療の領域は目覚ましく進化を続けています。その一方、私自身はまだまだ未熟です。ですから、新しい知識や診療技術については貪欲に学び、信頼に足るものは積極的に診療に取り入れ、歯科医師としてまたクリニック全体としても常に成長しスキルアップしていきたいと考えています。

また、これからの歯科医師は、お口の中を診て治療をするだけではなく、ホームドクターとして患者さんの悩みや思いを共有して共に考えていく存在、話し合える存在でもあるべきです。家族的なクリニックとして、特にお子さまについてのご相談には、親の立場で親身に対応させていただくことも当院の特徴にしたいと考えています。

健康に充実した人生を送りたいとお考えの方、健康で快適な毎日に価値を見いだされる方、そして、ご家族を大切にされる皆さまに最善を尽くし、理想的な治療をご提供することが私の夢であり、願いでもあります。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長経歴

院長あいさつこもり歯科クリニック 院長 小森真樹

【経歴】
2007年3月  日本大学歯学部卒業
2008年3月  日本大学歯学部付属歯科病院臨床研修課程修了
2008年4月  医療法人内剛会 内田歯科医院勤務 
2009年9月  よしだ歯科クリニック勤務
2015年10月 こもり歯科クリニック開院

【資格・所属】
日本顎咬合学会 認定医 関東甲信越支部理事
スタディグループ赤坂会 幹部
東京SJCD 会員
日本顕微鏡歯科学会 会員

院長はこんな人です
・家族は、歯科医師である妻と、2人の娘。育児も料理も手がけるイクメンです
・自信があるのは継続力と体力。まじめにコツコツ地道に継続することは得意です
・趣味はスポーツ。大学時代は日本拳法、今はフルマラソンに挑戦しています。2回目のマラソンで4時間を切ったのが自慢です

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせフォーム